ランキングウーマンの美容日記

化粧水マニアの日常

大人女性のチークの入れ方│美容ブログ

   

image1

チークは血色がよく見えますし、立体的になるので、入れる位置によってはリフトアップ効果も期待できるもの。だからこそ、老けが気になってくる年齢の人にとっては、若く見せてくれる大事なアイテムなのです。

みなさんは、チークの入れ方、年齢に応じて変えてますか?昔から入れ方や位置が変わってないという人も意外と多いのでは?!

30代や40代の女性は、頬の一番高くなっているところより少し上に入れると、頬が上がって見え、見た目年齢も若くなるんだそう。

その時注意するのが、起点から横もしくは斜め上に向かってサッと入れること。丸く目の下にまで入れたりすると、影になって老けて見えるんだとか。
チークを入れる時は大きなブラシを使って、余分な粉ははたいてくださいね。あまり濃すぎるチークは危険です。

そして、何色が一番オススメなのかというと、薄いピンク。ピンクは、年齢に関係なく肌がキレイに見えるんです。品よく華やぎますしね。

年齢に合った入れ方で、若々しい自分を演出しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - メイク化粧品