ランキングウーマンの美容日記

化粧水マニアの日常

自律神経の乱れが肌荒れの原因?

      2016/02/22

自律神経の乱れ

外的刺激のダメージを受けると肌が荒れますが、自律神経の乱れも肌を不調にさせる原因になります。

ストレスが良くないのも、ストレスがたまると自律神経が乱れ、ホルモンバランスも崩れてしまい、肌に悪影響を及ぼしてしまうから。

生理前になると肌の調子がいまいちになるのも、睡眠不足は肌に悪いというのもそうです。
睡眠時間をちゃんと取らないと、自律神経が乱れる原因になってしまいますからね。

しっかりケアしてるのに、どうも肌の調子があがらないという人は、もしかしたら自律神経が乱れているのかもしれません。

自律神経を整えるためには、ストレスをためないことも大事ですが、適度な運動、半身浴なども効果があると言われています。
最近はやっている大人の塗り絵も自律神経を整えるにはとても良いんですって。

そして私の一番のオススメは、アロマです。
ディフューザーなどを買ってきて、お部屋でアロマの香りを楽しむのもいいですが、道具を揃えるのが面倒という人は、オイルだけ買ってきて、お風呂に2,3滴ほどたらすだけで、お風呂の時間が癒しの時間になるんです。
アロマバスですね。

自律神経に効果があると言われているオイルはたくさんありますが、個人的にオススメなのは、ベルガモットです。
落ち込んだ時、不安な時に心を落ち着けてくれる効果があると言われているんです。
紅茶のアールグレイの香りといったらわかりやすいかな?

アロマはそのまま直接香りを嗅ぐこともできますが、お風呂に入れることで、より優しい香りを楽しむことができますし、時間を無駄にすることなく、自律神経を整えることができるんです。

肌の調子がいまいちだな~と思う人は是非試してみてください。

 - 基礎化粧品, 美容